一流ビジネスマンが心がけるヘアスタイルとは?

今回は一流ビジネスマンが心がけるヘアスタイルについてお伝えします。

一流ビジネスマンのヘアスタイルの検索結果は?

一流ビジネスマンのヘアスタイルを提案すると言っても、私自身34歳まで理容師一筋です。

今までビジネスマン一筋で頑張って来たお客様に適当なヘアスタイルを提案することはできないので、試しにGoogleで検索してみました。

 

なんと!!Googleの検索エンジンにおいてGENTLEが一番上に表示されています。

天下のGoogleにおいてもGENTLEはビジネスマンに最適のヘアサロンであると認識してもらっているようです。

画像検索もしてみました。

 

 

たくさんのヘアスタイルが並んでいますがいくつか共通点があります。

共通点は普段私たちが、お客様にスタイル提案するときに気をつけている箇所と一致しています。

 

一流ビジネスマンのヘアスタイルの2つの共通点とは?

画像検索した際の共通点に気づきましたか?

GENTLEではビジネスマンのお客様にスタイル提案する時に特に気をつけている部分になります。

■ショートスタイルorベリーショートスタイルであること

 

 

ビジネスマンの方は、自社、他者問わず、日々たくさんの人から見られています。

そのため、誰から見ても印象の良いヘアスタイルにしておくことが最も重要です。

ロン毛やボウズなどのヘアスタイルもオシャレで格好良いとは思いますが、スーツを着こなすファッションやビジネスのシーンでは最適とは言えません。

一流ビジネスマンを目指すにはまずはショートヘア、もしくはベリーショートヘアにすることがおすすめです。

 

■肌(額)の露出を多めにすること

 

 

ここ最近の流行のヘアスタイルとして、シチサンに分けるヘアスタイルがビジネスマンにとても人気がありました。

これには理由があります。

肌(額)の露出を多くするとこで表情を明るく見せる効果があるのです。

表情が明るく見えると、【爽やか】や【優しい】というイメージを人に持ってもらいやすくなります。

逆に眉が隠れるような肌を隠すヘアスタイルでは【クール】や【ミステイアス】など、どこか秘めたイメージの印象になってしまいます。

どちらが良いというわけではなく、他人にどう言った印象を与えたいかで決めれば良いと思います。

しかし一流を目指すビジネスマンであるあたなが選ぶとするならば、断然に肌の露出の多いスタイルの方がおすすめです。

 

一流ビジネスマンが心がけるヘアスタイルのまとめ

いかがでしたか?

今回は一流ビジネスマンが心がけるヘアスタイルについてお伝えしました。

一言で一流ビジネスマンのヘアスタイルと言っても、実際には骨格や毛質、毛流や顔のタイプなど様々な条件によって似合うかどうかは異なります。

あなたにとってオンリーワンのビジネスヘアスタイルをGENTLEではご提案します。

◆ご予約・お問合せ

電話: 03-6638-8484
WEB予約はこちら

GENTLEについて

◆営業時間

11:00-21:00  土日祝 10:00-20:00

◆ご予約・お問合せ

電話: 03-6638-8484
WEB予約はこちら

◆ホームページ

◆メニュー・料金
◆4つのこだわり
◆スタッフ紹介
◆ヘアスタイル
◆施術の流れ
◆お客様の声
◆アクセス

◆SNS

◆facebook